Archive for the Category »ハワイをもっと楽しむ «

ホノルルマラソンの人気の秘訣は

日本で大人気のマラソンやランニング
7月や8月を除けば、毎月どこかでたくさんの
フル・ハーフマラソン大会が開催されています

「いずれ走ってみたい」
ランナーの多くが夢見る「ホノルルマラソン」
言わずと知れた、ハワイのホノルルで12月に開催される
大規模なフルマラソン大会です

ホノルルのシーサイドコースを巡りながら、走れる喜び
アラモアナ公園からワイキキビーチ、ダイアモンドヘッド、
ハワイカイ、カピオラニ公園まで42.195㎞は贅沢ですね

そんな今年のホノルルマラソンまで150日ほど
これだけ大きな大会ですから、もう申し込めないか…
と思っている方!そんなことはありませんよ

ホノルルマラソンは、前日まで現地で申し込み可能なんです
日本のマラソン大会に慣れている人はびっくりしますよね

だから、2012年の第40回大会から3万人越え
大会参加者の半数が日本人、そんな回もあるぐらいです
参加者が多すぎて、何のためにマラソンをするの?
と思われる人もいるでしょうね

時間制限のないホノルルマラソンは、
タイムを競う大会とはちょっと違うようです

ハワイの景色や自然を堪能しながら楽しむ大会です
マラソンを頑張りすぎて、ちょっと意義が見いだせなくなっている…
そんな人にもマラソンの楽しみを思い出させてくれます

Category: ハワイをもっと楽しむ, 小ネタ  Comments off

ハワイアンフードはロコモコだけじゃない!

ハワイの名物料理と言えば!

ロコモコ?マラサダ?
間違っていない…けれど、本当の名物料理はもっとたくさんあるんですよ

豚肉や魚を使った料理が豊富なのがハワイアンフード
素材の味を楽しめる伝統料理が多くあるので、
日本人の味覚にもよく合うものがたくさんあります

日本で言うところの「米」、ハワイアンで言うところの「ポイ」
タロイモをすりつぶしたシンプルな主食です
おかずと一緒に食べるので、ご飯と似ていますよね

お祝いの時に食べるのは「カルア・ピッグ」
バナナの葉やティーリーフの葉で覆った豚肉を、
土の中につくったかまどで蒸し焼きにします

蒸し焼きはもう1品、「ラウラウ」があります
豚肉・鶏肉・魚などをタロイモの葉でくるみ、
ティーリーフで覆って蒸し焼きにします
タロイモの葉は、滋養強壮にとてもいいので、
ティーリーフ意外は全て食べられます

ハワイの新鮮な魚を食べたい時は「ポケ」
日本ではポキともいわれます
サイコロ状の魚を、好みの調味料で味付けして食べます
海藻やタマネギ、調味料によって口に合う・合わないがある場合も

細かく切ったサーモンと野菜を塩でよく揉みこむ「ロミ・サーモン」
サラダとしても楽しめるので、きちんとした料理には
必ず一緒にテーブルにのります

ハワイにはハワイの伝統文化・料理があるのです
一度は召し上がってみてください

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイ語に秘められた意味とハワイアンジュエリー

ハワイを代表する言葉「アロハ」
あいさつの言葉に違いありませんが、本来は「愛や恋」の意味があるんですよ

本格的なあいさつならば「アロハ アワケア」 こんにちはの意味です

このように、ハワイでは公用語では英語でも、
先祖代々伝わるハワイ語がちゃんとあるんです

そして、それは全てにおいて意味がある
だからこそ、ハワイの言葉を子供の名前の由来にする

そんな人も日本にはたくさんいるようです

そもそもハワイ語をたくさんの人に知らせたのは
ハワイアンジュエリーじゃないでしょうか

ハワイアンジュエリーにはたくさんのモチーフがあり
そのひとつひとつに意味が込められています

ハワイアンジュエリーの美しさだけではなく、
送ってくれた人の気持ちをしることができるのです

だからこそ、ただのお土産ではなく
世界中で特別なプレゼントとして
ハワイアンジュエリーは長く愛されています

もちろん、婚約指輪や結婚指輪にする人もたくさんいるんです
「永遠の愛」をモチーフにしているスクロール
「しあわせの象徴」をモチーフにしているのはホエールテール
「新しい始まり」をモチーフにしているハイビスカス

こういったモチーフにハワイ語の「kaupili」「無償の愛」を刻めば
たったひとつのハワイアンジュエリーの結婚指輪が出来上がります

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイではビーチシュノーケリングも楽しめます

海水浴だけでは何となく物足りない…
けれどわざわざダイビングをするのはちょっと…
そんなハワイの海をもっと満喫したい時こそ!
シュノーケリングがもってこいです

海がキレイなのは誰でも知っているハワイ
でも、オアフ島には南国らしい魚っているのかな?

そんな心配はご無用なほど、オアフ島にはステキなシュノーケリングスポットがあります

ハワイが初めてでも気軽に魚を鑑賞できる
泳ぎが得意ではないけれど魚と触れ合いたい
ザオアフ!というスポットでシュノーケリングをしたい

色々な要望に応えられるのがハワイオアフ島のいいところ
魅力的なスポットがちゃんとあるんですよ

シュノーケリングがあまり得意でない方からお子さん連れ、
少し深瀬もあるシュノーケリングスポットは
ハナウマ湾でしょうか

ワイキキからも近く、かつ自然保護区のため管理が行き届いているビーチです
船で沖に出るわけではないので、安心して楽しめます

上級者は、船でツアーに出かけることもできますが、
のんびりお手軽にシュノーケリングができるので、
ビーチシュノーケリングがおススメですね

ハワイに来たら、海水浴・ビーチシュノーケリングで
穏やかなキレイな海を堪能してみてください
きっとステキな体験ができることでしょう

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

パンケーキを食べてハワイ気分

常夏の楽園と言えば!
グアムやサイパンもいいのですが…
やっぱりハワイですよね

日本は夏が終わってしまいましたが、ハワイはまだまだ常夏ですよ!

海水浴やサーフィン、シュノーケリングで楽しんだ後は
もちろんハワイならではの食べ物でしょう

一過性のブームで終わらないハワイ発の食べ物と言えば!
パンケーキじゃないですか?

甘ったるくないふわふわの生地に、
うず高くのせられたあっさりホイップ
弾力のあるちょっと塩味の生地に、
マカダミアナッツソース
トッピングでフルーツがもりだくさんなものも

地元の人気店が口コミで広がりに広がって
日本に上陸してからも大人気

ハワイのパンケーキ店が日本に出店してからというもの
長蛇の列
2時間待ちとかすごくないですか?
ブームが去ったらすぐに食べれるのかと思いきや
まだまだ並んでいます

日本でハワイのパンケーキを食べれるのはいつの日か
しょうがないことですが、ただのパンケーキじゃないところ
これが女子のハートをわしづかみにしています

それならば、いっそのことハワイに行けばいいんです
日本で食べれるハワイのパンケーキだけれども、
ハワイの太陽や風、海のにおいを感じながらだと
さらにおいしさが倍増すること間違いなし!です

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

時差ボケを吹き飛ばしてハワイで海水浴を楽しもう

今年はオリンピックイヤー!
リオ五輪を楽しみにしている人も多いはずですが…
ブラジルとの時差はすごい!
生放送で競技を見たい人は寝不足を覚悟しなくてはいけませんね

先日、初ハワイの友人が「もうハワイはいいかな…」なんて言うではありませんか!
世界中の人たちがリピートしているハワイなのに??
その友人は、「時差がどうにもこうにも無理だった」そうなんです

時差はジワジワとやってきたんですって
時差ぼけ対策は行きの飛行機から万全、しっかり睡眠はとりました
到着後は、テンションマックスでまずは一泳ぎ!
本当の海水浴ってこんななのね…なんて楽しめたそうです

でもだんだんと胃腸の調子が悪くなり、身体も重い、睡魔はやってくる
イライラしちゃう…という悪循環

本当はハワイの海でボディボードやシュノーケリングをしたかったみたい
けれど、無理のないようにショッピングや観光をメインにしたようです

西に向かう時差と東に向かう時差…東の方がツライ
日付変更線を越えるのはやはりしんどいのです

ハワイスペシャリストたちは言います
時差ぼけは慣れ
数日前からは常に寝不足にしておく
数日前から冷たい物は控えて身体を温める
到着後こそゆったり今後のスケジュールを練る

それでも…ウキウキしちゃうのがハワイ
1回の失敗なんてすぐにステキな海がかき消してくれます

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

360度見渡せるハワイの絶景ポイント

数ある観光地で、「何度も行ったけど、まだまだ行ける」と言われるのがハワイ
リピーターが多いことでも知られているんです

最初に心奪われるのがやっぱり海
着いてすぐ!水着に着替えて泳ぎ出したいぐらいキレイな海

島を囲む海には文句のつけようもないぐらい魅力があります

海やショッピング、グルメ…そろそろどうでしょうか?

ハワイには海だけじゃなく、「山」もいいところ満載
ダイヤモンドヘッドだけじゃないんです
おすすめトレッキングコースがたーくさん
初心者の方から上級者まで楽しめます!

お子さん連れの方には、「マカプゥ・トレイル」
頂上まで整備された遊歩道のようなイメージです
ベビーカーを押しても上がることができるので、
初心者の方もまずは挑戦してみませんか?

本格的なジャングルトレッキングを楽しみたい方には、
「マノア・フォールズ・トレイル」
水着の上からトレッキングウェアを着て、
山奥のジャングルから、さらに奥地にある滝を目指します
雨や泥、水しぶきを感じながら、冒険することができるなんて…
みたこともない植物に出会えて、マイナスイイオンで癒されます

360度遮るものがない絶景を味わえるハワイのトレッキング
次回リピートはチャンレンジしてみてはいかがですか?

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ボディボードの始まりはハワイが舞台!

ハワイでサーフィンンを思いっきり楽しみたい!
そうは思うのですが
モタモタしているとみなさんの邪魔になりそうで
今のところはボディボードを楽しんでいます

この世にボディボードがあってヨカッタ!

サーフィンの聖地といえば
ハワイ、オアフ島のノースショア
エフカイ・ビーチ のバンザイ・パイプラインでは
トリプル・クラウン・オブ・サーフィン が開催され
話題にのぼります

ところで、ボディボードの発祥もハワイなのですね!

1970年、多くの人がハワイ島コナでサーフィンを楽しんでいる時
水深が浅い波打ち際の波はとってもキケンで
サーフボードでは乗る事ができませんでした

ありあまっている状態のショアブレイクを見て
「何とかこの波で遊べないか?」とスポンジボードを作り
ボードの上に腹ばいになって乗ってみたのが
ボディボードの父、トム・モーリーだったのです

彼はちょうどハワイで長期休暇を取っていたんですね

ボディボードはサーフボードとは違って
やわらかい素材でできていますから
ライディング中に自分やまわりの人ににぶつかっても
そんなに大きなケガにはいたりません

水深の浅いところで遊べるので
女性や子供、泳ぎが苦手な人でも遊べるものね
夏に向けて、これから始めてみてはいかがでしょう

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

海の見えるチャペルで式を挙げるのもいいね

春の陽射しがここちよく
海辺ですわっていても、寒くなくなってきました

休みの日はぶらりと海まで散歩に行ったりするのですが
ビーチをのぞむちょっとしいた高台に結婚式場があって
全面ガラス張りのチャペルが海からも見えます

ガラスを背にしてたくさんの人が手をあげて立っています
きっと海をバックに記念撮影をおこなっているのですね
じゃあ、浜辺にいる私たちも
もしかして小さくチョコンと写っていたりして(笑)

お天気の良い日は海に光がキラキラ反射して
みんなの幸せを願い喜んでいてくれるかのようです

今の時代はジミ婚、ナシ婚も流行っていると聞きました
けれど、親の気持ちを考えると
やっぱり結婚式は小さくってもやってあげた方がいいのかな?

友達は親孝行をかねて
ハワイで身内だけの挙式を上げたいと
昔から話していたのですが
もうすぐ夢をかなえられると喜びの報告がきました

海外でおこなうリゾート婚!
新婚旅行もかねて、ハワイで楽しんでくるようです

シーズンオフの時期なら
10万円以下で挙式をあげられるらしくって
その分、ハワイ旅行をリッチにし
思う存分楽しんでくると言っていました

ハワイならいろいろなタイプのチャペルや教会がいっぱい!
オーシャンフロントでハワイの自然に抱かれながら
新しい人生をスタートするのも憧れますね

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ザトウクジラ、ハワイの海に里帰り

冬のハワイ海域には
ザトウクジラが15000頭以上いると言われています!

晴天の日なら、遠く離れた海岸からでも
ザトウクジラの潮吹きのしぶきを目にすることも
双眼鏡を手に、ぜひ目にしたいですよね

人間が、あたたかいハワイに憧れ訪れるように
ザトウクジラもアラスカ湾から
約2ヵ月かけて5000キロもの距離を回遊し
出産と育児のためにハワイ諸島に戻ってくるんですね

ザトウクジラはハワイの海で子どもを生むので
ハワイではカマアイナ(地元民)と考えられています
里帰り出産みたいなものかな

ハワイでは、海岸線から、本島周囲の水深約 180m のところまでを
ハワイ諸島ザトウクジラ国立海洋保護区にして
ザトウクジラとその生息地を保護しています

ザトウクジラは大人のオスで体長約 12 ~16メートル
体重は最高 45 トン!
巨体でありながらも、その動きはとっても優美

くるりと回転し、悠々と泳ぐ姿
まきあげられる潮吹きもダイナミックですが
クジラの尾ひれが海上にでたら注目です
尾ひれでの海面の打付けは何回か繰り返すようですよ

マウイ島西部、ラナイ島、モロカイ島の間のアウアウ海峡は
ザトウクジラに出会える最高のスポット!
95%の確率でクジラを見られるという
ホエール・ウォッチングのプランもありますから期待大ですね

愛らしい赤ちゃんクジラの姿も
見られるかもしれませんよ

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイスペシャリスト検定をご存知ですか?

誰もが大好きになる憧れのリゾート地、ハワイ!
青く澄みとおった海のきらめき、波の音
やさしくほほをなでる南国の風

おおいなるナチュラルパワーに抱かれ
陽気であたたかいハワイアンの笑顔がうかびます

考えただけで、ハワイに行きたくなってしまいますね
そんな素敵なハワイのことを
どれだけ知っているの?と聞かれたらちょっとドギマギ

でも、大好きなハワイだからこそ
より深く知りたいし、つながっていたいと思うでしょう?

じつは、ハワイ通になれる
「ハワイスペシャリスト検定」というものを知り
興味シンシンになりました

ハワイの文化や歴史、自然など
大好きなハワイのことを深く正しく知ることのできる
ラーニングプログラムであり
ハワイ州観光局公式のオリジナル試験です

検定は初級・中級・上級に分かれていますが
そのネーミングも素敵!

初級は「クプクプ」

小さなシダの一種で
ハワイ語で「発芽する、成長する」という意味

中級は「ラウアエ」

クプクプより少し大きめのシダの一種で
ハワイ語では「可愛らしい」という意味もあります

そして、上級は「ハープウ」

6メートルの高さにまで成長するハワイ固有のシダの一種
力強いパワーを感じますね

トライアルテストもあるので
試してみると面白いですよ

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

カラフルなサンドビーチを楽しもう!

夕方にふらりと海へ行って
波の音を聴きながら
浜辺でビールを飲めるこの幸せな時間

日本は、なんやかやいっても
やっぱり平和ですね~!
本当はハワイでもやってみたいけどガマンがまん
ハワイのビーチで飲酒したら大変ですからね

ひとくちに海といっても
ビーチによって雰囲気はかわってくるもの!
たまにはちょっと変わった目線で
ハワイのビーチを選んでみたらおもしろいかも!

まずは白い砂浜、ホワイトビーチ!
エメラルドグリーンの海も映えてまるで絵画のような美しさ
じつほ、オアフ島にもあるんですね
カイルアビーチやラニカイビーチはけっこう有名ですね

反対にブラックサンドでしられているのが
ハワイ島のプラルウビーチ
溶岩の影響だそうですよ
けっこう高い確率で海亀にあえるビーチでもあります
でも、海亀にさわっちゃダメですよ

緑色のビーチもありますね
ハワイ島南部にあるグリーンサンドビーチ
緑といってもナチュラルなオリーブグリーン!
なかなか見られない風景です

そして、情熱のレッドサンドは
マウイ島カイハルルビーチです
ビーチへ行くには、私有地を横切るので事前に許可が必要ですが
まさにマウイの秘宝ともいうべきビーチです

ビーチの砂浜に応じて
水着のカラーを映える物にするのも
おしゃれのひとつかもしれませんね

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイの夜空、満天の星に抱かれて

噴火警戒レベル3にあがった箱根の大涌谷
日本でも活火山にさまざまな動きが見られますね
ハワイアンの聖地、キラウェア火山も
活発な動きをみせています

ハワイには多くの神様がすんでいて
その中でも、キラウエア火山のハレマウマウ火口に住んでいる
火の女神ペレは有名!
あまりにも美しく、会ったすべての男性を魅了すると
いわれているほどです

ただ、女神ペレはかなり奔放で
思い通りにならないと
すぐに火山の怒りを爆発させるとも

ペレがハワイ島に住む前にいた
アイラアウという凶暴な男性の神様は
ペレとは一度も戦うことをせずに
ペレに恐れをなして
尻尾を巻いて逃げ出したそうです(笑)

ペレは白い子犬を連れ、赤いムームーを着た美しい娘の姿で
宵の口に寂しい道沿いに現れるそうな
会ってみたい気もしますね

キラウエア火山と星を眺めるツアーがあって
かなり人気を集めています
昼間は噴煙があがった大自然を眺めることができるキラウエア火山

しかし、夜のとばりが下りると
赤々と燃えたぎる火口がとてもエネルギッシュ
「思い通りにならないとすぐに火山の怒りを爆発させる」
ちょっと短気なペレの仕業でしょうか

そして、空にはきらめく満天の星!
7月は天の川を観ることもできますから
織姫にペレが嫉妬しないことを祈ります

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ホノルルウィークin茅ヶ崎?

よく姉妹都市って耳にしますよね
文化交流や親善を目的として
世界各国の市と市が関係を結んでいるのですね

ディズニーランドなどテーマパークつながりで
千葉県浦安市と、米国フロリダ州のオーランド市が姉妹都市に

他にも神奈川県藤沢市と、米国フロリダ州マイアミビーチ市が
ビーチリゾート都市繋がりで姉妹都市になっています

では、ハワイではどうなの?って気になっちゃった
実は2014年10月24日(日本時間では25日)に
ハワイ州ホノルル市と神奈川県茅ヶ崎市が
姉妹都市になっていました

茅ヶ崎というとやっぱり海を思い浮かべます
サザンビーチ、サーフィン、ボディボード
右手に富士山、左手には江の島
きれいな砂浜が続いて
海を眺めながら走れるサイクリングロードも素敵ですね

ハワイアンのショップも多いし
子供の習い事でもフラダンスは人気みたい

そんな茅ヶ崎では今ホノルルウィークと題して
様々なイベントも行われていると聞きました
茅ヶ崎海岸で海ヨガレッスン
茅ヶ崎市内の小学校では
モチコチキン、ハワイアンサイド、ABCスープといった
ハワイにちなんだ給食もだされたそうで
これを食べた子供たちもワハイに興味シンシンでしょうね

日本ではハワイアンフードも大人気ですが
できることなら本場ハワイに行きたいよ~っ

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

夜空に浮かぶ「ムーンボウ(月虹)」で幸せに

月光のもとで現れるという幻想的な虹
「ムーンボウ(月虹)」をご存知ですか?
雨上がりに太陽の光のなか浮かび上がるレインボウのように
ムーンボウは太陽ではなく、月光によって映し出される夜の虹です

夜空に姿を現すムーンボウを見ることができれば超ラッキー
見た人には幸せが訪れるという言い伝えもあります

そんな幻の虹、ムーンボウを求めて
ハワイを訪れる人もいるとか

ハワイは虹の島と言われるほど、虹が多く見られるところ
ハワイ州の車のナンバープレートはもちろんのこと
運転免許証にまでキレイな虹のデザインががほどこされています
このことからもいかにハワイは虹の出現率が高いかがわかりますね

ハワイなら、ムーンボウを目にするチャンスも多いはず!
ムーンボウにであうことができる条件は昼間の虹と同じで
充分な光源(満月)と程よい湿気
虹を映し出すための、スクリーン(雲)がそろう時がチャンス

月の明かりは光が弱いので、一番明るく輝く満月のころ
月がまだ低い位置にあるムーンライズまたは
ムーンセットのタイミングがねらい目

めったに見られない幸せを呼ぶムーンボウですが
高確率で出会える秘密の場所に連れて行ってくれる
ムーンボウ・ツアーを企画している旅行会社もあるそうですよ

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイと日本の絆

昔、イギリス人の方に「スモウって何?」と英語で聞かれ
裸のスポーツ?プロレス?アレッ?なんて答えればいいのか
すっごく迷ったことがありました
スモウは日本の国技だけに
なんだか当たり前に知っていると思っていたのですが
いざとなっては説明がしどろもどろ
恥ずかしかったことを覚えています

過去からの有名な力士の中には
ハワイ出身の方がいましたね
1964年に日本へ渡り、相撲を初めて高見山をはじめ
20世紀末には小錦が登場
その明るく朗らかな人柄が人気で、引退後は芸能界で活躍しています
ワイマナロ・タウンセンターに銅像があるのは元横綱の曙
大きな身体が迫力満点。引退後プロレスに転向もしましたね
そして、曙に続いて外国人2人目の横綱になった武蔵丸
体格がよく優しい笑顔が印象的でした

最近はハワイ出身の力士がいなくてちょっとさみしい感じ
ジョブチューンという番組で武蔵川親方(武蔵丸)は
相撲でハワイ出身の力士が減ってしまった理由を、
タトゥーにあると話したそうです
伝統を重んずる相撲ではタトゥーは厳禁とのこと

ハワイの男性は大好きな彼女の名前をタトゥーしたり
また、常夏のハワイでは肌を出すことが多いですから
タトゥーもファッションのひとつなんですね
だって水着にタトゥー、映えますもの

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ウルトラハワイに思いをはせて

ちらっとテレビで見た、
「ウルトラハワイ」が友達との話題にあがりました
ウルトラの父とウルトラの母が
ハワイのコオリナ・チャペル・ プレイス・オブ・ジョイで結婚式?
海におおわれた自然の中に立つチャペルに、
バルタン星人とピグモンも一緒に参列?

なんだかいろんなことを楽しんでいる
ウルトラファミリーを見てみたくなりました
BGMはウクレレで奏でられたウルトラマンの馴染みの曲
サーフィンのレッスンを受ける風景に、見入ってしまいます
サーフボード上でスタンディングするタロウやウルトラの父のポーズが決まっています
バルタン星人のよろける姿がコミカルだし
ピグモンのバタバタ動く手がこれまたかわいい

レッスンを終えて、タロウやウルトラの父はノースショアの浜辺に現れます
いきなり高波のノースショアですかっ!と期待大で見ていたのですが
波の高さに恐れをなしたのか、しばらくたたずみ
サーフボードをかかえたまま、海には向かわず砂浜を歩くウルトラ親子
波が足元に急にきたときには、あわてふためきダッシュ
運動神経良いはずなのにな。
素敵なライディングをおがむことができなくて残念

映像の中から、ハワイの方たちの笑顔と心のあたたかさが伝わります
あぁ、ハワイに行きたいッ!
ウルトラの母の水着姿もちょっと見てみたかったな

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ふなっしーもウルトラ家族もハワイ

あの超人気キャラクターふなっしーが
テレビ初の海外ロケに行ったんだって
絶景映像を撮影するため、ハワイが選ばれ
TV番組「世界ベスト・オブ・映像ショー頂上リサーチ」で
その様子が放映されていました

オアフ島のノースショアでスカイダイビングに挑戦
小型飛行機に乗り込み、高度4000メートルのはるか上空へ
みごとなダイブでオアフ島の空へ舞い上がったふなっしー
快晴で澄んだ青空、眼下にはオアフ島が
みごとなブルーの海に囲まれ隆起しています
「緑とその海岸線がすごく鮮やかなっしーっ!
めっちゃキレイなっしなーっ」
ふなっしーも感嘆
ハワイの強いナチュラルパワーを
全身に注ぎ込まれているような感覚になりました

他にもふなっしーはクアロアランチの大自然の中を
バギーに乗って疾走していました
(ジュラシックパークのロケ地としても有名ですね)

また、ふなっしーだけでなく
ウルトラファミリーもハワイへ上陸
ハワイ州観光局が円谷プロダクションの協力で
「ウルトラハワイ」キャンペーンをおこなっています
タロウが両親にハワイ旅行をプレゼントしたみたい
いいなぁ、飛んでいきたいなぁ、ハワイ旅行~。
ウルトラの父とタロウがサーフボードを抱えて
海辺に立つ姿がけっこう素敵です

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ハワイの日本、日本のハワイ

ワイキキのビーチウォーク通りにある24karats surf。
ご存知でしたか?
4月の下旬ごろ、リニューアルオープンするそうですが
人気グループ、EXILEのメインボーカル、TAKAHIROさんが
イメージモデルになっている
ハワイにしか店舗がない、ショップです

ブランド名は24金=純金を意味し、
「混じりけのない本物」を提供するという想いが
込められているんだって
AKBメンバーやあびる優など、有名人もファンみたいです

期間限定で、日本でも販売されることはあるけれど、
EXILEのファンクラブに入っている友人でさえ、
日本ではなかなか手に入れられないって言ってました。
ハワイ限定っていうところが
またそそるのかもしれません

逆にハワイ発のお店も
日本にけっこう出店していますよね
ハワイで人気のローストチキンの店「マウイマイクス」
ハワイのコーヒーショップ「Island Vintage coffee」
ハワイでも人気のハンバーガーショップ「TEDDY’S Bigger burger」
スィーツ系もどんどん出店しています

日本にいながら、ハワイの雰囲気を味わえる
目をとじれば、ハワイの大好きな風景の中にトリップできる場所
そんなお気に入りの場所を見つけては
心をいやす毎日でした

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

冬のハワイの楽しみ

常夏の島、ハワイ
だけど、ちゃんと夏の時期もあれ冬の時期もありますから
今の時期は、太陽が出ていない時などはとくに、
泳げないわけではありませんが、海水温はちょっと冷たいかも
でも、サーファーにとっては心躍る時期ではないでしょうか

よく、サーフィンの大会などで見ることのできる大きい波
ビルほどの高さの大波をゆうゆうと乗りこなす映像は
あまりにもみごとで、憧れてしまいます

ノースの波は初心者や中級者には危険って言われますが
間近にあの大波を目にしたら、
死の恐怖まで感じてしまうのではないかなって思っちゃいます
けれど、美しく魅了されてしまうあの色、ブルーの大波を見ていると
ネプチューンが勇敢なサーファーたちのために
つくり上げてくれているのではないかと思えるくらい荘厳です

冬の時期におこなわれるパイプラインマスターズ
世界から選ばれた
プロのサーファーたちがそのみごとな技をみせてくれる大会
テクニックのズゴさもそうですが
強靭な肉体とズバぬけた精神力がなければ
あんなに巨大で威力ある波にはいどめませんよね
恐怖を乗り越え、波を制したものが栄光をつかむことができるのですね
あまりにも神々しい光景です

癒しのハワイ、感動のハワイ
いろんなドキドキをくれるハワイ、大好きです

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

ブルーハワイに思いを寄せて

なにかとおおにぎわいの年末年始
でも、アパレル関係や旅行関係などサービス業の友達も多くて
なかなか全員集合ってわけにはいきませんでした
今年の成人式はお天気も良く
晴れ着に身をつつんで、あでやかな姿の女の子
羽織袴姿の男子もけっこういましたね
素敵だなって思ってながめていました

私たちはというと
気心知れた女の子が集まって新年パーティを開催
注文するカクテルといえば
思いをはせて、ブルーハワイ!
澄みとおったブルーカラーにクラッシュアイスの波しぶき
さわやかなフルーツの香りにつつまれて
常夏のハワイに、気持ちはトリップ
夏は夏で、かき氷にもブルーキュラソーをかけました
見ているだけでも、ハワイアンブルーには癒されます

お正月をハワイですごせたらよかったなぁ
お正月のハワイは芸能人でいっぱいなんでしょうね
そういえば、堺雅人さんと菅野美穂さんの挙式も
ハワイでおこなわれたようで
なんでもなれそめは、
2012年の12月に公開された映画「大奥」の共演がきっかけとなり、
今回のハワイ結婚旅行になったようです
きっと、ハワイのスピリチュアルなパワーに包まれて
永遠の愛をはぐくんでくれることでしょう
幸せの倍返し、100倍返しを私にも分けてほしいな

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

マリンスポーツをエンジョイ

重ね着にコートをはおる冬の日本
あぁ、ハワイの明るい陽射を思いっきりあびたい!
日本だって島国なのに
どうしてこんなに違うんでしょうね

まずは空のたかさが全然違いますね
どこまでも高く青くはてしなく広がる空
吹く風はここちよくて、実にさわやか
湿っぽさがまったくないから不思議です
サンドベージュがずぅっと続くワイキキビーチ
波の音がやさしくさそっているように耳に入ります
そして自然がおりなすグラデーションの海
透明な海水がかさなって
どうしてあんなに美しい青色に見えるのでしょう

ハワイでなら魚たちも幸せなんだろうな
それこそ人魚になって
一緒に海でたわむれたい
ダイビングに惹かれる気持ちがすごくわかります

せっかくハワイに行ったのなら
やっぱりマリンスポーツは欠かせません
でも、マリンスポーツっていうと
泳げない人は心配になってしまうらしいですね
だったら泳げなくても
海の中を歩けるシーウォーカーってけっこう面白いですよ

実は泳ぎの苦手な友達がいて
彼女と試してみたのがシーウォーカー
コンプレッサーで酸素を供給する潜水用ヘルメットをかぶるから
安心して海底散歩を楽しめます
メガネをかけたままでも大丈夫だし、髪の毛もぬれません
おさかながいっぱい集まってきて
竜宮城の乙姫さまになったみたい
幸せな気分になれました

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

グリーンフラッシュで幸せに!

日本の季節はすっかり秋
11月の3連休では紅葉をめでたりり
温泉に入るのにもちょうどいい気候
連休の最終日には
帰路の渋滞の様子がニュースで流れていました

四季を満喫できる日本も良いですが
寒くなればなるほど
ハワイが恋しくなりますね
身も心も明るくなる
あの常夏の光をあびたくなります

ハワイにはパワースポットが
いたるところにあります
もう、ハワイ自体がパワースポットといっても
いいくらですよね

ハワイの美しいサンセットを眺めているだけで
心が満たされていきますが
みなさんはグリーンフラッシュを
見た事はありますか?

「グリーンフラッシュを見た者は幸せになれる」
ってハワイでは言われています
カップルで一緒に見る事が出来たら
もう幸せな結婚生活を約束されたも同然です

「グリーンフラッシュ」
って初めて聞いたという方のためにちょっとご説明を
太陽が完全に沈む(または上る)直前に
一瞬だけ放たれる緑色の奇跡の閃光なのです
でも、大気の状態が良くても
なかなか見られるものではないみたい

けれど、ハワイにはこのグリーンフラッシュが
比較的よく見られるといわれている
場所があります
それはハワイの西海岸
とはいえ、私はまだ見た事がないので
説得力はイマイチですが
ハワイでグリーンフラッシュに出会える幸運が
私達を待っていてくれると信じたいですね

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

愛犬とハワイへ渡る

ペットを飼っているので長期の旅行は無理と諦めている人って多いですよね。
まあ、長時間の飛行機はペットにとても負担がかかるので意見は分かれるところかと思います。

しかし、最近はペットを家族同然に接している人が多く、
自分が好きな素晴らしい場所に一緒に連れて行きたいと考える人も少なくないようです。

そういった人向けのサービスとして、ハワイまで愛犬を連れていくいお手伝いをしてくれるところが
あるそうなのです。

ペットを海外旅行に連れて行くということを考えてみたことがないので、手順を知らなかったのですが
人間の渡航よりも大変なようです。

まず渡航前に日本でマイクロチップを埋め込み、予防接種や検査を何回か行って、
必要書類もハワイへ送付します。
また、空港へも届け出が必要なのですね。

ハワイに渡航してからも、検査を受け晴れて滞在ができます。

そしてまた帰国時にも検査を行うのです。

これは日本にはない伝染病などを持ちこまないためにも大切なことですよね。
これを個人で行うとしたら大変です。
しかし諸々の手続きを代理店に依頼できれば利用する人は増えると思います。

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off

日本にも馴染みの深いハワイの文化

ハワイ語って、日本人からしてみるとちょっと不思議な言葉で、
面白いですよね。
変わった名前がついていると警戒しちゃいますが、実は日本にも浸透していて、
お馴染みとなっているものも結構あるんですよ。

最近は一般に浸透したといえるフラダンスの流行でさらにハワイの文化が
日本に持ち込まれることが多くなりました。

ハイビスカスやプルメリアのモチーフのインテリアやアクセサリーなんかも
ハワイモチーフから来ています。

ディズニーのスティッチはハワイが舞台ですから、
スティッチグッズはハワイアンテイスト満点!

それから、ロミロミっていうマッサージもハワイのものです。
最近は近所でもロミロミを受けられるところが増えて来ました。
とってーも気持ち良いのだそう!

また、マラサダっていう丸いドーナツも人気ですね。
こちらもハワイではごく一般的なおやつ。
揚げたてのマラサダにシュガーをかけただけのシンプルさでも、
本当に美味しいです。
ロコは1ダース買いが当たり前なのだそう。

こんな風にハワイはとっても身近な国なんですね。

Category: ハワイをもっと楽しむ  Comments off